『投資は恐い』理由と対策3選 【投資初心者向け】【第40話】

投資

こんにちは、タンポポウサギです

ただいまつみたてNISAの投資信託と個別株(配当銘柄)を中心に資産運用を行っています☆

▼詳しいプロフィールはこちらから▼

https://tanpopousagi.com/tannpopousagi/

【本記事はアフィリエイト・プロモーションを含みます】
※本記事の情報は2023年8月20日時点のものです
●この記事では●

「投資が恐い」と感じる理由と対策を具体的に、投資未経験の方でもわかりやすいように解説します

▼結論▼

何が恐いのかを明確にすれば対策を立てられる

将来が不安だから資産運用しないと。

でも投資は恐いな…

投資に対する不安って、ありますよね?

こんなアンケートもあります

▼投資信託を買わない理由▼


参考:一般社団法人 投資信託協会
個人が投資信託を買わない理由の上位に
●投資の知識がない
●損をしそうで恐い
●元本保証がない

がランクインしています

投資はギャンブル、というイメージを持っている方も少なくないと思います

私も自分が投資を始めるまでは「なんとなく恐い」という漠然としたイメージを持ちながらも、資産運用のために投資を始めたいと悩んでいました…

だからまずは

何が恐いのかを明確にする

これをすることで不安がやわらぎ、更に対策を立てることもできます☆

私自身、投資の何が恐くてどう対策をしたらいいのかがわかってからは、安心して投資ができるようになりました

難しい方法ではなく誰でもできる方法を中心に取り入れていきますので安心してください☆

 

▼この記事でわかること▼

●投資がなぜ恐いのか
●「投資が恐い」に対する具体的な対策
●投資で大きな損をしない方法

結論だけ知りたい方は目次のまとめに飛べますよ☆

一つずつ、一緒に学んで投資に対する知識を増やして、自分に合った安全な投資方法を身につけていきましょう☆

【資産運用とは】

すでに多くの方がやっている資産運用、それは…

銀行預金です

お金を預けることで、利息が付き、その結果資産が増えます

▼例▼

●今日…100万円
●1年後…100万10
※普通預金の金利は多くの銀行で0.001%
※利息に対して税金が源泉徴収されます

銀行預金は元本が保証されているという点では安心ですよね☆

ただし、預金には次のようなデメリットがあります

●利息(金利)が低い
●利息に対して約20%の税金がかかる

金利が0.001%では正直資産運用とは言いづらいです

資産を増やしていきたい場合は

投資の方が資産が大きくなる可能性が高いです

▼投資を長期間やった場合の資産シミュレーションについてはこちらの記事をどうぞ▼

投資シミュレーション【30代からの投資 いくらになるのか】【第36話】
「これから投資をはじめてみたい」という方が気になるのはやっぱり…どれくらい資産が増えるのかということですよね!そこでこの記事では、『資産運用シミュレーション』(金融庁HP)を使って 投資(資産運用)をしたら何年でどれくらいに増えるのかについてまとめてみました。見ている方の投資スタイルに合うように・投資金額・想定利回り・投資期間をいくつかのパターンに分けてシミュレーションしてみます!
●預金…『貯める』資産運用の方法
●投資…『増やす』資産運用の方法

 

ただし、投資には次のようなデメリットがあります

●値下がり(元本割れ)する

 

さらにこんな不安もありますよね

●借金をしそうで恐い
●詐欺が恐い

まとめると

▼投資が恐い理由▼

●値下がり(元本割れ)が恐い
●借金をするのが恐い
●詐欺が恐い

これが『投資が恐い』の理由ですよね!

大丈夫です!ちゃんと対策がありますので☆

ただし!今回の対策は短期で急激に資産を増やしたいという方には実現不可能です!

短期で大きな利益を出したい場合はどうしてもリスクをとらなければいけませんからね

今回の対策は将来を見据えて、少しずつ資産を増やしたいという方向けです

それでは具体的に見ていきましょう☆

 

【投資が恐い① 値下がり(元本割れ)が恐い】

①投資とは

投資は、株式や投資信託などの投資商品の価格(株価・基準価額)が毎日上がったり下がったりします

この「上がる」「下がる」の幅を、投資では『リスク』と呼びます

なので投資をする以上は自分の持っている株式などが値下がりする可能性が常にあります

まずここが『恐い』ポイントですよね

でも「自分が持っているものの価値が下がる」というのは意外と身近にあります

例えば

●ゲームソフト…購入価格:5000円 売却時:1000円
●漫画…購入価格:600円 売却時10円

こんな経験ありませんか?わたしはあります(某リサイクルショップにて)

家具、家電、本などの身近なものを売るときって大体購入価格よりも安いんです

でも株や投資信託といった投資商品はその価格が安くもなるし、高くもなるんです

価格が高くなるもの(株式、投資信託、不動産など)を持つこと、これが投資です

 

言われてみれば持っているものの価格が下がってしまうことって身近にあるのね。

上がるからこそ下がる、

『投資が恐い』の1つ目は、この

値下がり(元本割れ)が怖い
投資はリスクがある以上、値下がりを100%回避することはできません

大切なのは

大きな金額を損しないこと

もちろん1円でも大切なお金ですが

100万円の損より1円の損の方が気持ちが楽ですよね☆

それでは対策です

▼対策▼

①小額投資から始める
②余裕資金で投資をする
③リスク(変動幅)が少ない株や投資信託を選ぶ
④分散投資

①小額投資から始める

投資に使ったお金を『元本(がんぽん)』といいます

この金額が少なければ損をする金額も少なくなります

●100万円で買った株が10%値下がりした
10万円の損失
●10万円で買った株が10%値下がりした
1万円の損失
▼少額投資について詳しく知りたい方はこちらの記事をどうぞ▼
https://tanpopousagi.com/shougakutousi/
投資は時間を長く使うことで利益がコツコツ伸びてくる長期投資の方が安心して続けられますよ
▼長期投資についての記事はこちらから▼
https://tanpopousagi.com/hukurichoukitousi/

②余裕資金で投資をする

投資の場合、持っている株価が大きく下がることがあります

もし自分の資産すべてをその株式に使っていたら生活資金も大きく減ってしまいます

投資をするときは、万が一大きく損失が出ても生活していけるよう余裕資金で投資をしましょう

③リスク(変動幅)が少ない株や投資信託を選ぶ

株式の中には一日に10%も20%も乱高下することが多い銘柄もあります

わざわざそんな投機性の高い銘柄を選ぶことはありません

リスクが小さいけど、着実に伸びている銘柄を選ぶようにしましょう

④分散投資

1つの銘柄に集中投資した場合、その株価が上昇したら大きな利益になります

でも、もし株価が急落したら資産も大きく減少してしまいます

なので、1つの銘柄に集中せず、いろいろな投資商品に分散して投資をしましょう

投資をしたこともないし、どの銘柄を買えばいいかわからないわ

投資の専門家がたくさんの銘柄を分散してくれている投資商品が投資信託です

初心者だけどしっかり分散を効かせた投資をしたい方は投資信託がおすすめです☆

私もつみたてNISAで投資信託をコツコツ積み立てています!

▼投資信託についてわかりやすく説明した記事はこちら▼

投資信託とは?わかりやすく解説!初心者にオススメの理由3選【第18話】
投資信託って何?という疑問を持っている方向けに、図解を使いながらわかりやすく解説しています。

▼つみたてNISAについてわかりやすく説明した記事はこちら▼

つみたてNISA 基礎講座【30代から始めるつみたてNISAのメリット】【第13話】
30代は稼げる時期!そして「何かを始めるエネルギー」に満ちた時期です!仕事や家庭で経験した知識やノウハウがあり、さらにまだ身体的に体力があるのが30代、40代です!! そしてなにより「時間がある」というメリットがある…だからこそ30代からでも遅くない!

【投資が恐いその② 借金をするのが恐い】

 

値下がりへの対策はわかったんだけど

投資は借金をする可能性もあるんじゃないの??

大丈夫です!次の2つを理解してください

①お金を借りる
②信用取引をする

①はもちろん、②もお金を借りて取引をする方法です、つまり借金です

▼信用取引についてはこちらの記事で詳しく書いています▼

【初心者向け】現物取引と信用取引のちがい【第31話】
●現物…自分の持っている資金で●信用…借りたお金で、株を購入することです。借りたお金!?借金じゃない!恐いからそんな言葉聞きたくもない!大事なのは耳を塞ぐことではなく「正しく理解して、場面に応じて使い分ける」ことです

▼それでは対策です▼

①自分のお金で投資をする
②現物取引で投資をする

この2つを守れば借金をすることはありません

自分の資金以上に借りて投資をしない、これが鉄則です

【投資が恐いその③ 詐欺がこわい】

 

自分の余裕資金で投資をすればいいのね!!わかった!

あと、「投資詐欺に遭う」みたいなニュースを見るんだけど…

投資詐欺に遭わないためには次のことをしっかりと守れば大丈夫です

▼対策▼

●自分で考えて、自分で選んで、自分で売り買いする
●対面や窓口ではなくネットでじっくり選ぶ

つまり詐欺には

 

必ず自分以外の他者がいる

 

ということです

自分のお金を世界中の誰よりも大切に考えてくれるのは誰ですか?

それは自分自身です

詐欺をするのは、「自分たちが利益を得たいから」です

証券会社や保険会社は、もちろん詐欺ではなく仕事ですが、手数料が高い投資商品などをすすめて自分たちの利益を得ようとします

企業からすれば「自分たちの売り上げ(利益)」が一番ですから別にそれ自体は特に悪いことではありませんが

投資をする自分自身のことを最優先に考えてはくれません

一方で詐欺をしようとする人は100%自分の利益しか考えていません

僕もこの投資で資産が10倍になったんだ!

しかも100%儲かる方法も知っているよ!

あなたにだけ特別にその方法を10万円で教えてあげる!

「自分も儲かった」「100%儲かる」「あなたにだけ」、詐欺によくあるフレーズです!

 

そもそも「○○を買えば絶対に儲かるよ」とわかっていたら、自分で、それこそ借金をしてでもたくさん買えばいいだけじゃないですか

それをしないで誰かに勧めるということは、100%儲かる」の部分は偽りだということです

▼忘れないで▼

投資に「絶対」はない!

絶対があったらそれはインサイダー(←違法行為)です

詐欺に遭わない対策は、投資をするときは自分で考え、自分で選び、自分で売り買いすることです

もっと簡単に言えば、自分のお金を人に任せない、渡さないです

人と対面すると強引に相手のペースにのせられることもあるので、自分だけでゆっくり考えられるネット証券がおすすめです☆

▼初心者におすすめのネット証券はこちらの記事から▼

おすすめネット証券【松井証券】メリット5選【第23話】
「どの証券口座を使えばいいの?」という方によくおすすめされるのは次の証券会社です・SBI証券・松井証券・楽天証券…そしてその中でも投資「初心者」におすすめなのが松井証券です。今回はその理由を、わかりやすく説明していきます

そして自分で投資を考えるためには「知識をつける」ことが必要不可欠です

投資の勉強って何をしたらいいかわからないし難しそう…

私はそんな投資未経験者、投資初心者の方でもできるだけわかりやすいように、内容をかみ砕きながらブログをつくっています

 

まだまだ投資を始めて歴は浅いですが、私自身がしてきた経験も踏まえて考えていますのでぜひ参考にしてみてください☆

このブログに限らず、無料だけどわかりやすい情報はたーくさんあります

自分に合ったサイトや本などでしっかりと知識をつけて自分で投資ができるようにしていきましょう

投資を始めるのは早いほうがいいですが、焦るのは禁物ですよ!

【まとめ】

▼投資が恐い理由と対策▼
①値下がり(元本割れ)が恐い
▼対策▼
●小額投資から始める
●余裕資金で投資をする
●リスク(変動幅)が少ない株や投資信託を選ぶ
●分散投資をする

②借金をするのが恐い
▼対策▼
●借金や信用取引をせず、自分のお金で現物取引をする

③詐欺が恐い
▼対策▼
●自分で考えて、自分で選んで、自分で売り買いする
●人や窓口ではなくネットでじっくり選ぶ

いかがでしたか?少しは投資への不安が和らいだでしょうか

私自身は働いて子育てをしてなかなか時間もありません

だから基本的には

●つみたてNISAで投資信託をつみたててほったらかし
●特定口座で配当銘柄を購入しほったらかし

急激に利益が大きくなることはありませんが、上がり下がりを繰り返しながらも着実に資産は大きくなっていっています

そこれからも100%上がっていく、という保証はありませんが!

でも私は投資の不安ならぬ『人生の不安』があります

「将来のお金は大丈夫かな…」「老後資金2,000万円準備できるかな…」など

だからその対策として投資を始めました

投資を始めたことで

●将来への対策を実際にできている
●資産も着実に大きくなっている

という事実ができて、将来へのお金の不安が少し和らいでいます

だからこそ投資を始めてよかった、と実感しています

投資も人生も不安がありますが、今自分にできることを少しずつ始めていきましょう☆

最後まで記事を読んでいただいてありがとうございました☆

ではでは~☆

▼つみたて投資についてわかりやすくまとめた記事はこちら▼

資産運用 投資初心者おすすめの3つの方法 【長期・分散・積立】投資【第29話】
今回は30代~40代におすすめの「長期・分散・積立投資」についてわかりやすく説明していきます☆この記事でわかることは・預金より投資が有利な理由・「長期」「分散」投資のメリット・100円からでも投資が始められる 一緒に学んでいきましょう!

▼つみたてNISAをわかりやすくまとめた記事はこちら▼

つみたてNISA 基礎講座【30代から始めるつみたてNISAのメリット】【第13話】
30代は稼げる時期!そして「何かを始めるエネルギー」に満ちた時期です!仕事や家庭で経験した知識やノウハウがあり、さらにまだ身体的に体力があるのが30代、40代です!! そしてなにより「時間がある」というメリットがある…だからこそ30代からでも遅くない!

▼おすすめ投資信託についてわかりやすく解説した記事はこちら▼

NISAで投資をするならS&P500連動ファンド!【選ばれる理由5選】【第21話】
そもそも投資(資産運用)をする目的は「資産を増やしたい」からですよね。だったら、価値が高まる「理由」がある投資商品を選びましょう!今回は、つみたてNISAのファンド(投資信託)の中から、長期的に運用実績が高いS&P500に連動するファンドについて説明していきます。一緒に学んでいきましょう!!

▼新NISAについてわかりやすく解説した記事はこちら▼

2024年から始まる新NISAをわかりやすく解説 10分で読める【第38話】
この記事では、まだ投資をしたことがない方や投資を始めたばかりの初心者の方に向けて、2024年から始まる新NISAについておおまかに解説していきます。資産運用に『新NISA』はもはや必要不可欠 です。それほどの理由がこの記事を読むことでわかります。さらにこの記事は10分で読み終わるくらいにまとめてあるので初心者の方でもサッと読めちゃうと思います☆

 

▼NISAでおすすめの投資信託はこちらの記事から▼

NISAで投資をするならS&P500連動ファンド!【選ばれる理由5選】【第21話】
そもそも投資(資産運用)をする目的は「資産を増やしたい」からですよね。だったら、価値が高まる「理由」がある投資商品を選びましょう!今回は、つみたてNISAのファンド(投資信託)の中から、長期的に運用実績が高いS&P500に連動するファンドについて説明していきます。一緒に学んでいきましょう!!

 

【おすすめネット証券会社 3社の記事はこちら】

 

おすすめネット証券 SBI証券 メリット6選 投資初心者向け【第42話】
SBI証券は、取り扱っている商品が多く投資初心者から上級者まで幅広く使われています【SBI証券の魅力】手数料が安い・株、投資信託、IPO株、米国株の取り扱い数がすべてトップクラス・単元未満株の取引も充実・取引に必要な手間が減らせる・クレカ積立で年間3,000円以上お得 その結果オリコン顧客満足度もネット証券部門で第1位です。SBI証券は様々なサービスがある上に、取り扱っている商品数(株や投資信託など)もネット証券トップクラスです。投資に慣れて国内株式や米国株式などにチャレンジしてみたい方は、自分に合った投資商品を、より見つけやすくなります

 

おすすめネット証券 楽天証券のメリット5選 投資初心者向け【第41話】
投資初心者の方にオススメの証券会社は次の3つです●SBI証券●楽天証券●松井証券  中でも、「便利でお得」なのが楽天証券です。使いやすい証券会社は他にもありますが『手数料が安い』『選べる銘柄が豊富』『ポイントで買い物や投資もできる』『取引に必要な手間が減らせる』特にすでに楽天カードや楽天サービスを利用している方はお得なこともあります。メリットとあわせて、デメリットも一緒に解説していきます

 

おすすめネット証券【松井証券】メリット5選【第23話】
「どの証券口座を使えばいいの?」という方によくおすすめされるのは次の証券会社です・SBI証券・松井証券・楽天証券…そしてその中でも投資「初心者」におすすめなのが松井証券です。今回はその理由を、わかりやすく説明していきます

 

▼SBI証券口座開設▼

No.1ネット証券ではじめよう!株デビューするならSBI証券

▼楽天証券口座開設▼

お得に投資を始めるなら楽天証券

【楽天証券】口座開設キャンペーン | 楽天証券
キャンペーン期間中、キャンペーン専用ページ内の申込みボタンから楽天証券に口座開設資料の請求をしていただき、口座開設+各取引を達成なさった方に、楽天証券ポイントをプレゼントいたします。

 

▼松井証券口座開設▼

インターネットでお得に取引!松井証券

タイトルとURLをコピーしました