投資のメリット5選 ~実際に投資をしてわかった~【第27話】

投資

こんにちは、タンポポウサギです

ただいまつみたてNISAの投資信託と個別株(配当銘柄)を中心に資産運用を行っています☆

▼詳しいプロフィールはこちらから▼

【第2話】タンポポウサギ【運営者プロフィール】
▼経歴▼・大学卒業後、東証一部上場(現東証プライム)企業へ入社し、その後現在の夫と結婚(退職)・出産を終えて資産運用、投資、FPについて夫とともに学び、30代から投資を始める・現在は家事、育児、仕事、勉強、ブログに力を注ぎ自分を磨いています☆☆投資スタイル☆・つみたてNISA(投資信託)と高配当投資(個別株)を中心とした投資※2023年8月現在
【本記事はアフィリエイト・プロモーションを含みます】
※本記事の情報は2023年6月19日時点のものです

 

30代ってお金についていろいろ考える時期ですよね…

私も今30代の半ば、これからたくさんお金が必要になります

・子どもの教育費 1,000万円~2,000万円
・老後生活費 2,000万円
・住宅費用  etc…

私はこうしたお金の不安を少しでも取り除くために資産運用を始めました

今回は私が投資を始めて実際に感じたメリットをまとめてみました

投資を始めようか迷っている方は、ぜひ最後まで読んで参考にしてみてください

メリットは「実質的なメリット」「考え方としてのメリット」があります

実質的なメリット
・キャピタルゲイン(売却益)
・インカムゲイン(配当など)
・お金を減らしにくい習慣
・投資が簡単にできる
・お得な制度がある
考え方としてのメリット
・自分の資産が増えるという経験ができた
・お金に働いてもらうという経験ができた
・お金について考える力が劇的に高まった
・投資は思っていた以上に簡単にできることがわかった

それでは詳しくみていきましょう

松井証券

メリット1 キャピタルゲイン

投資を始める理由は人それぞれでいいと思います!

・生活を楽にしたい
・FIREしたい
・お小遣いが欲しい

でもどれにも共通することがあります

それは…

「お金を増やしたい」ということです

ということです

この記事を見ている方は、理由はどうあれ自分の持っているお金を増やしたくて投資をしようと考えていると思います

そこで、まずは、「お金が増える」=キャピタルゲインです

だいたい2年間、つみたてNISAをやってみて現在は

+18%
※2023年 6月現在

これが「お金が増える」ということです

こうして値上がりしたものを売却して得る利益が

キャピタルゲイン
ですね
投資でイメージされるのはこれが多いと思います
もちろん長期投資なのでこのまま売却せず積み立てていきます☆

ただ上下してくる中でマイナスに転じたこともありました

いわゆる「元本割れ」ですね

これからもマイナスになる可能性はいくらでもあります

ただ、私自身がとても大切だと感じているのは

自分の資産が増えるという経験ができた

これは本当に大きな経験です

自分の資産が上下していく、これが資産運用なんだと実感できました

投資にトライしてみてよかったです!

これなら続けられそうと、考えることができました

メリット2 インカムゲイン(配当)

多くの銀行の金利は普通預金で0.001%です

預金   利率   利子
100万円×0.001%=1000円

1年間で利子が1,000円です

それに対して、株を保有していると配当を得ることができます

例えば

配当が約4%の銘柄
100万円×4%=40,000円

詳しくはこの記事にまとめてあります

つまり

インカムゲインは、銀行に預けておくよりも得られるお金が大きい

ということです

そして大切なのは

お金に働いてもらうという経験ができた

何も自分が働くだけがお金を得る方法ではないんだと理解することができました

これから資産運用をしていく中で、この考え方は大切です

メリット3  「お金」を減らしにくい習慣

投資を始めて最初の頃は1円、10円の株価(投資信託は基準価額)の変動でハラハラドキドキしていました

でもこの1円とか10円って、普段の生活でないがしろにしている金額だな~と思いました

そしてそれを長期目線で考えるととても大きな金額になるという視点も生まれてきました

いわゆる

ちりも積もれば大きくなる

というやつですね

そこからは早かったです

お金について学び始めました

そうです、投資をすることで、自然とお金について知ろうと思い行動するようになったんです

実質的に変わったのは

・固定費が安くなった
・無駄な消費が減った
・ふるさと納税を始めた  など

私にお金について考えるきっかけをくれた投資に感謝しています

参考書籍「一番やさしい株の教科書」監修:竹内弘樹 発行:西東社

メリット4 投資が簡単でお得な時代

みなさん、NISAは知っていますか

投資で得られる利益にかかる税金が非課税になる制度です

一般NISAは2014年、つみたてNISAは2018年から始まった制度

つまり、「最近できた制度」なんです

さらに2024年から「新NISA」が始まる予定です

こうした制度を使うことができるのはこれから投資を始める人が有利な点です

単純に考えて非課税の恩恵を受けることができますよね

更になんと言っても今はネットで手軽に投資ができます

ネット証券なんて当たり前でしょう??

…この写真を見てください


参考:東証を知る JPX  https://www.jpx.co.jp/tse-school/qa/

昔の証券取引所の様子

手作業で投資の取引を動かしているんです

…!!

びっくりですよね

人が動かしているということは

人件費などの「費用」が発生する

ということです

今でも対面の取引などは手数料が発生しますし、対面だと自分が思っていない投資に誘導されたりする可能性もあります

ネット証券はこうした問題をクリアしてくれる上に

・速い ・安い ・簡単

ネットでの取引なら手数料も少なかったり、場合によっては無料で取引することができます

個人投資家が本格的にインターネットで株式を買えるようになったのは、1998年5月の松井証券のサービスが最初です

メリット5 とにかく初心者に優しい

証券口座を開くのって難しいイメージがあると思います

書類のやりとりに1週間かかるんでしょ??

今はネットですぐできますよ!

早ければ口座開設は最速5分でもできます

でも株を売買するのはパソコンが必要なんでしょ?

大丈夫です、売買もスマホだけでできます!

私も最初に口座開設をしたときに、あれ、これで終わり?という感じでした

投資は思ってたよりも簡単にできると知ることができた

投資は不安だから少額からトライしてみたいなという方

今は投資信託といって100円からできる投資もあります

さらに投資信託は投資の専門家が何を買うのか選んでくれた商品を買うことができます

最近は投資を始める人も増えています!特に25歳~39歳の増加が著しいです!!


参考:ナレッジインサイト コラム一覧 https://www.nri.com/jp/knowledge/blog/lst/2021/fis/financial_business_trends/1215

その背景には、初心者が投資を始めやすい理由がたくさんあるんです☆

 

まとめ

・キャピタルゲインを得られる
・自分の資産が増える
・インカムゲイン(配当など)を得られる
・お金に働いてもらう
・お金を減らしにくい習慣
・お金について考える力が高まった
・今は初心者でも投資を始めやすい時代
・お得な制度がある
私は実際に投資をはじめてみて、たくさんのことを経験できました
こうやって将来の自分の資産を創っていくんだと学ぶことができてよかった
私は投資をはじめて本当によかったと感じています
これからもコツコツと積み上げていきたいと思います☆
これから投資を始めようと考えている方、投資は本当に学ぶことが多いです
焦らず、無茶をせず、コツコツやっていくことをおすすめします☆
次回は投資を始めて感じたデメリットについてまとめてみます
いい点も、わるい点もしっかりと理解した上で、ご自分が投資をしていくか決める参考にしてみてください☆
今回も最後まで読んでいただき、本当に有り難うございました!

ではでは~☆

松井証券

松井証券

NISA・つみたてNISAなら ひふみ投信

タイトルとURLをコピーしました