松井証券の口座開設をわかりやすく解説【初心者でも簡単!】【第30話】

投資

こんにちは、タンポポウサギです

ただいまつみたてNISAの投資信託と個別株(配当銘柄)を中心に資産運用を行っています☆

▼詳しいプロフィールはこちらから▼

【第2話】タンポポウサギ【運営者プロフィール】
▼経歴▼・大学卒業後、東証一部上場(現東証プライム)企業へ入社し、その後現在の夫と結婚(退職)・出産を終えて資産運用、投資、FPについて夫とともに学び、30代から投資を始める・現在は家事、育児、仕事、勉強、ブログに力を注ぎ自分を磨いています☆☆投資スタイル☆・つみたてNISA(投資信託)と高配当投資(個別株)を中心とした投資※2023年8月現在
【本記事はアフィリエイト・プロモーションを含みます】
※本記事の情報は2023年7月9日時点のものです

 

この記事では松井証券の証券口座の開き方を、実際の手続き画面を見ながらわかりやすく解説していきます

●わかりやすいポイント●

・難しい言葉はあまり使わない
・実際の画面を見ながら
・事前の準備の仕方もバッチリ
・よくある質問もQ&Aで解説

口座開設は手続きが面倒くさいイメージがあると思いますが、手順通りに進めていけば誰でも簡単に始めることができます☆

しかも他の証券会社と違って松井証券は「口座開設サポート」も充実していてチャットや電話でも対応してくれます

わからないことがあっても、安心して口座開設ができますよ☆

【松井証券の証券口座を開くために必要な手順の全体図】

ざっとこんなながれになっています

・かかる時間の目安は15分~20分くらいです
・先に必要なことをまとめておくとスムーズに進められます
ちなみに私は準備をしてから始めたら、入力自体はだいたい10分くらいで完了しました

【口座開設に必要なこと】

マイナンバーカードの写真(表と裏1枚ずつ)
※今回は最速で口座を開設するためにマイナンバーカードを使います
※先にスマホで撮ってパソコンに入れておくと楽です

ちなみに私は

①スマホで撮影
②メールに貼り付けて下書き保存
③パソコンからメールにログインして写真をダウンロード
という方法でパソコンにデータを入れました

 

【今ならお得なキャンペーン】

松井証券では2023年8月31日まで、新規口座開設をした方に1000ポイントのプレゼントキャンペーンを開催しています

さらに口座開設するだけで200ポイントがもらえる新規デビューポイントがもらえるプログラムも実施しています

合計1200ポイントがもらえます!

獲得したポイントは

・dポイント
・PayPay
・ポイント投資
・アマゾンギフトカード  などと交換することができます

口座を開設するならポイントをゲットした方が絶対にお得ですよ!

 

【松井証券の口座開設を行う】

それではここからいよいよ松井証券の口座開設をしていきます☆

下のボタンから、松井証券の証券口座開設ページに飛べます

▼下のボタンをクリック▼

松井証券

クリックすると口座開設の画面になります

●『無料口座開設』をクリックします

【①申し込み方法の選択(ウェブ・郵送)】

●左の『オンラインで申込む』をクリックします

今回はWEB上で申し込みが完結する方法で開設します

 

【②メールアドレスの登録】

●メールアドレスを入力します

この後、このアドレス宛に口座開設手続きのURLが届きます

●『反社会勢力でないことの確約に関する同意を確認のうえ、同意する』にチェックを入れます
●『送信する』をクリックします

口座を開設したらこのメールアドレスにいろいろなお知らせが松井証券から届くようになります

 

【③メールアドレスの登録完了】

メールアドレスが登録されて、ここまでで手順①が終わりです

メールを確認してみましょう

私はすぐに松井証券からメールが届いていました

●メールを開く

24時間以内に手続きをしないと無効になってしまいますので注意しましょう

●青文字になっているURLをクリック

【④URLから本登録を開始する】

本登録のページに飛びます

 

【⑤本登録 個人情報の入力】

ここからは個人情報を入力していきます

●必要事項を入力・選択

メールアドレスの部分は、すでに登録完了しているので入力しません

●下部の『次の画面に進む』をクリックします

 

【⑥職業・内部者情報入力】

次に内部者情報を入力していきます

●必要事項を入力・選択
●『内部者に該当しない』をチェックします
●連絡先を入力します
●次の画面に進む(ステップ4)をクリックします

職場に証券口座が開かれたことなどが知られるわけではありません

ただ投資に関して法律で「インサイダー取引」が禁止されています

「インサイダー情報に接する立場にある…」というのは、自分が投資をするかもしれない上場企業の内部情報を知ることがあるかもしれないということです

特に関係がない場合は『内部者に該当しない』を選びましょう

 

【⑦入金先銀行の選択】

●希望の銀行をチェックする

投資をするときは

銀行口座に入金
▶そこから証券口座(松井証券)に入金
▶株の購入

というながれになります

 

【⑧特定口座の申し込み】

●『源泉徴収ありで開設する』にチェックをいれます

一番上の「源泉徴収ありで開設する」がおすすめです

投資で利益が出た時などには税金が発生します

特定口座(一番上)を選べばその手続きをすべて証券会社がやってくれるのでとても楽です

もちろん特に費用がかかることはありません

特定口座にしない場合は自分で確定申告をする必要があります

特に理由がなければ、一番上の「源泉徴収ありで開設する」を選びましょう

 

【⑨投資方針の入力】

●必要事項を入力・選択

【⑩同時口座開設の申し込み】

今回は通常の開設のみですので、チェックは入れなくて大丈夫です

●『次の画面に進む(STEP5)』をクリックします

 

【⑪入力情報の確認】

ここまで入力した内容が表示されるので、特に問題なければ次へ進みましょう

●『次の画面に進む(STEP6)』をクリックします

 

【⑫確認書類のアップロード】

最後に本人確認書類のアップロードです

今回はマイナンバーカードで行いますね

●デジカメなどで写真を撮ってSDカードをパソコンに差し込んでデータを移す
●スマホで写真を撮ってメールの下書きに画像を添付して保存、パソコンからログインして写真を保存
●スマホで写真を撮ってクラウドにアップしてデータを移す
●エアードロップで写真を移す

など、いろいろな方法がありますのでご自分がやりやすい方法でやってみてください

●『マイナンバーカード』にチェックを入れます
●表面をアップロードするをクリックします
▶写真を選択してアップロードします
●裏面をアップロードするをクリックします
▶写真を選択してアップロードします

写真をアップロードし終えたら、書類に目を通しましょう

確認書類がアップロードできない場合は申込書の取り寄せも可能です

●『松井証券取引規定等への同意…』にチェックを入れます
●『共通報告基準…』にチェックを入れます
●『口座開設を申し込む』をチェックします

以上で口座開設は終わりです☆お疲れ様でした!

・追加口座設定の申し込みが出てきますが、特に何もせずそのページから離れて大丈夫です☆

完了後に松井証券からメールが届く(特に問題なければ2~3日でメールが来ます)

さらにその後口座開設の書類が届きます

コレで取引ができるようになります☆

 

【⑤口座開設のよくある疑問】

「本人確認書類」は何を用意すればいいの??

個人の場合は次のいずれかでOKです

・運転免許証
・印鑑登録証
・住民票
・住民基本台帳カード
・健康保険証
・マイナンバーカード

誰でも口座開設できるの??

次の口座開設申込受付の基準を満たしていれば、証券口座の開設申込が可能です

  • 日本国内に居住していること(国籍は問いません)
  • インターネット利用環境が整っていること
  • 口座開設にあたり、署名をしていただけること
  • 口座開設にあたり、各種書面の電子交付に承諾していただけること
  • 日本語でコミュニケーションが可能なこと
  • お客様の個人情報を正確にご登録いただけること
    ※上記に加え、別途口座開設に関して審査を行います。

証券口座とNISA口座を同時に開設することはできるの?

NISA口座(NISA・つみたてNISAいずれか)の新規開設は、証券口座と同時に申し込みができます

NISA口座を同時に開設する場合は、こちら  の画面で「個人口座開設」ボタンをクリック後、「申込書を取り寄せる」を選択し、「同時口座開設のお申込み(無料)」欄の「NISA口座」で「開設する」を選択してください。
※「オンライン申込」や手書き用の口座開設申込書を「資料請求」ボタンから請求された場合、  証券口座とNISA口座(NISA・つみたてNISA)の新規開設は、同時にお申込できません。
他にも気になることがあったら下のリンクから松井証券の「よくある質問」ページに飛べます
松井証券 口座開設 よくある質問(Q&A)
https://support.matsui.co.jp/category/show/593?site_domain=faq

【⑥まとめ】

これでいよいよ投資デビューができますね☆

この一歩は大きな一歩です!

将来の自分がきっと今日のあなたを褒めてくれますよ☆

でも決して無茶な取引はせず

余裕を持って、コツコツと楽しみながら資産形成をしていきましょう!

他の記事もぜひ参考にしてみてください☆

タンポポウサギと学ぼう【資産運用・投資】 | 資産運用や投資、お金の学びをシェアしていきます☆人生の選択肢を増やしていきましょう

今回も最後まで読んで頂いて本当に有り難うございました!

ではでは~☆

☆▼おすすめ投資勉強書籍▼☆

資産運用 投資初心者おすすめの3つの方法 【長期・分散・積立】投資【第29話】
今回は30代~40代におすすめの「長期・分散・積立投資」についてわかりやすく説明していきます☆この記事でわかることは・預金より投資が有利な理由・「長期」「分散」投資のメリット・100円からでも投資が始められる 一緒に学んでいきましょう!

投資信託で資産形成 ひふみ投信  
 

タイトルとURLをコピーしました