投資で損を避けるポイント4選!【第66話】

投資
【本記事の情報は2024年5月27日時点のものです】
※この記事は約10分で読めます

こんにちは、タンポポウサギです☆

▼2024年5月27日現在の投資状況▼

つみたてNISA】▶投資信託(2023年までの分)
新NISA】▶つみたて投資枠…投資信託を定期買い付け
       ▶成長投資枠…個別株を保有
特定口座】▶…個別株を保有(現物のみ)

投資歴【2年8ヶ月】

【第2話】タンポポウサギ【運営者プロフィール】
▼経歴▼・大学卒業後、東証一部上場(現東証プライム)企業へ入社し、その後現在の夫と結婚(退職)・出産を終えて資産運用、投資、FPについて夫とともに学び、30代から投資を始める・現在は家事、育児、仕事、勉強、ブログに力を注ぎ自分を磨いています☆☆投資スタイル☆・つみたてNISA(投資信託)と高配当投資(個別株)を中心とした投資※2023年8月現在

 

投資で損を出したくないなー

タンポポウサギー、投資で損をしないコツってあるぶー?

投資に絶対はないけど、損をしにくいポイントはあるよ!

【おおまかな結論】
①投資をギャンブルにしない
②株を選ぶ理由を明確にする
③焦らない
④手数料をおさえる
⑤それでも損が出たら…

だまされないで!投資に「絶対」はない!

「損をしたくない」と思う気持ちはわかります。
でも実際に投資を始めてみると、株価は一瞬でプラスにもマイナスにも動きます。
1秒前にはプラスになっていたのに、10秒後にはマイナスに…とあっちこっちいきます。
でも、この価格が動くという仕組みこそが資産が増えるということにつながるんです。
だから
「絶対に損をしない方法がある」「絶対に上がる株がある」は詐欺
だと思ってください。
上がる、下がるの可能性はあります
でも、残念ながら「100%」はありません
そんな方法があるのならみんな大金持ちです
だからこそ、投資初心者の方は、まず「絶対上がる(儲かる)」という甘い誘惑には引っかからないようにしましょう!
ただ、損を減らせるかもしれないポイントはいくつかあります。
先に言っておきます…絶対減らせる訳ではありません!
それでは、私の実体験も混ぜながらできるだけわかりやすく説明していきます。

投資をギャンブルにしない

テンバガーってきいたことありますか?
株価が10倍になることです。
よく、投資のうたい文句として使われるんですが、こういう言葉を聞くと「投資なら一攫千金があるかも!」と思ってしまいますよね。
でも実際に投資をやってみて、そんな甘くはありませんでした。
投資をしている方の中にはもちろんテンバガーを経験したことのある方もいると思いますが、単純にそんな株にはなかなか巡り会えませんし、数年単位かかることもあります。
そして、巡り会えたとしても、元々買った株価が安ければ増えても資産が大きく増えることはありません。
1万円ならテンバガーでも10万円
10万円でテンバガーでも100万円
人によって目標金額は違いますが、例えば老後資金のための資産運用なら全然足りません
じゃあ、元本が大きくなればたくさん増えるから全財産投資に回そう、というのはとてつもなく危険です。
それはもはや投資ではなくギャンブルです
その株が半分の価値になったら…と考えるとぞっとしますよね…
投資初心者は、ローリスク型の投資方法でじっくりと、身の丈に合った投資をしていきましょう!
【ポイント】
投資をギャンブル化させない

株を選ぶ理由を明確にする

私が投資初心者だったころの経験として。
株価が急落したときは、心臓がバクバク言ってうろたえて、すぐに売ってしまいました。
まだ株価の値動きになれていない頃に大きな変動に会うと、特に投資初心者の場合は気が気でなくなります。
だからこそ、株を買う前に
自分なりのシナリオを作っておきましょう。
企業の業績、財務状況、売上、決算など
そうすることで私も自信を持ってホールド(株を保有すること)ができ、多少の値崩れでうろたえることがほとんどなくなりました
「適当に買ってるんじゃない。この業績なら多少ジグザグしてもきっと株価は上昇していく」
と、冷静に考えることができるようになります。
適当に買ったり、インフルエンサーが言っていたからという理由ではなく、自分の中で握力を強めるための理論を持った上で株を買うようにしましょう
【ポイント】
自分で考えて投資をする

焦らない

テレビやインターネットの情報やX(エックス)などのSNSの情報で惑わされることがあります。

私も情報を集めるためにXを活用していますが、時には自分が持っている株のネガティブな書き込み、例えば「もうこの株は上がらない。なぜなら…」などの書き込みをみて不安になることがありました。

でも、無駄に不安になるのも禁物です。

不安になって損切りしたら、するする~と上がっていくなんて経験もたくさんしました。

情報収集は大切ですが、知らない人の情報や小さなニュースに一喜一憂せず、自分のシナリオが崩れない限り、ゆっくり、じっくりと構えておきましょう

【ポイント】

無駄な情報に惑わされない

手数料をおさえる

株式投資を買うごと、売るごとに手数料が発生します。
株取引の回数が増えるとその分の手数料がかかり、結果として利益を減らすことになってしまいます。
特に信用取引をすると取引をする回数も多くなりやすいです。
でも、手数料は証券会社によって全く違います!
最初の証券会社選びで、手数料が低い、もしくは無料の証券会社を選ぶようにしましょう!
最近はネット証券の方が人件費を削減できるため「楽天証券」や「SBI証券」などの手数料が無料の証券会社も出てきています。

【ポイント】

手数料の低い証券会社を選ぶ

それでも損が出たら…

それでも損が出ることはあります
自分のシナリオが崩れた時は、きっぱりと損切りをしましょう!
塩漬け(損が出た株を持ち続けること)は投資資金が拘束されるので、おすすめしません。
株価が上がっていく銘柄にシフトチェンジするようにしましょう
【ポイント】
自分のシナリオが崩れたら損切りする

まとめ

●投資をギャンブル化させない
●自分で考えて投資をする
●無駄な情報に惑わされない
●手数料の低い証券会社を選ぶ
●自分のシナリオが崩れたら損切りする
絶対ではないけど、少しは損失を抑えられると思います。
まずは投資に慣れることからはじめていきましょう☆

ではでは~☆

 

 

▼これから投資を始める方向け、おすすめネット証券会社▼

▼楽天証券口座開設はこちらの記事から▼

おすすめネット証券 楽天証券のメリット5選 投資初心者向け【第41話】
投資初心者の方にオススメの証券会社は次の3つです●SBI証券●楽天証券●松井証券  中でも、「便利でお得」なのが楽天証券です。使いやすい証券会社は他にもありますが『手数料が安い』『選べる銘柄が豊富』『ポイントで買い物や投資もできる』『取引に必要な手間が減らせる』特にすでに楽天カードや楽天サービスを利用している方はお得なこともあります。メリットとあわせて、デメリットも一緒に解説していきます

 

▼SBI証券口座開設はこちらの記事から▼

おすすめネット証券 SBI証券 メリット6選 投資初心者向け【第42話】
SBI証券は、取り扱っている商品が多く投資初心者から上級者まで幅広く使われています【SBI証券の魅力】手数料が安い・株、投資信託、IPO株、米国株の取り扱い数がすべてトップクラス・単元未満株の取引も充実・取引に必要な手間が減らせる・クレカ積立で年間3,000円以上お得 その結果オリコン顧客満足度もネット証券部門で第1位です。SBI証券は様々なサービスがある上に、取り扱っている商品数(株や投資信託など)もネット証券トップクラスです。投資に慣れて国内株式や米国株式などにチャレンジしてみたい方は、自分に合った投資商品を、より見つけやすくなります

 

☆こんな記事もおすすめ☆
0から始める投資 10ステップ 【初心者でもわかりやすく解説】【第60話】
『投資を始めたいけれど、何をしたらいいのかわからない』そんな投資初心者の方に向けた内容です。投資未経験の初心者の方でもわかりやすいようにまとめています。0から、株を売って利益を得るまでのながれがをつかみましょう!

 

投資初心者向け ネット証券 おすすめ3社【第45話】
投資に共通している大切なことは「一生付き合う証券会社を選ぶ」という意識を持つことです。今回オススメする証券会社はどれもネット証券トップクラスの手数料の安さです☆どの証券会社も非常に優秀で、正直どれを使っても大きな差はありません。ただし、細かい部分でそれぞれメリットがありますので、今回は「タイプ別に合った証券会社」「証券会社ごとの特徴」にまとめてあります。これから長く付き合っていく証券会社ですので、自分に合ったものを選ぶようにしてください。
☆雑記ブログはこちら☆

 

雑記ブログはじめました 【タンポポウサギの部屋】
投資以外でも誰かの生活のプラスになる情報を発信していきたいと思い、新たにこの『タンポポウサギの部屋』をつくりました。投資特化のブログよりも軽めで、日常感があふれるブログになっていくと思います!ただ、雑記ブログなので、私の日常の楽しみなんかも...
タイトルとURLをコピーしました