株取引のながれをわかりやすく解説 投資初心者向け【第69話】

投資
【本記事の情報は2024年6月2日時点のものです】
※この記事は約7分で読めます

こんにちは、タンポポウサギです☆

▼2024年6月2日現在の投資状況▼

つみたてNISA
投資信託(2023年までの分)
新NISA
つみたて投資枠…投資信託定期購入
成長投資枠…個別株を保有
特定口座
▶…個別株を保有(現物のみ)

投資歴【2年9ヶ月】

【第2話】タンポポウサギ【運営者プロフィール】
▼経歴▼・大学卒業後、東証一部上場(現東証プライム)企業へ入社し、その後現在の夫と結婚(退職)・出産を終えて資産運用、投資、FPについて夫とともに学び、30代から投資を始める・現在は家事、育児、仕事、勉強、ブログに力を注ぎ自分を磨いています☆☆投資スタイル☆・つみたてNISA(投資信託)と高配当投資(個別株)を中心とした投資※2023年8月現在

 

株を始めたいんだけど何もわからないんだぶー

おおまかなながれを教えてぶー

はい!おおまかにわかりやすく説明するね☆

【おおまかな結論】
①証券会社を選ぶ
②証券口座をつくる
③投資先を探す
④株を買う
⑤株を売る
⑥配当金を得る

基本的には5ステップ

株で利益を出すまでのながれはおおまかに分けて5つのステップに分かれます。
順番にみていきましょう!

ステップ1 証券会社を選ぶ

まずは証券会社選びです。

できるだけ手数料をおさえられるネット証券を選びましょう。

おすすめは楽天証券とSBI証券です

口座数も他の証券会社に比べると増加している人気の証券会社です。

手数料が安い!投資するなら『楽天証券』【第63話】
①国内株式の売買手数料が無料②投資信託の売買手数料が無料③NISA取引手数料が無料※「ゼロコース」の場合
おすすめネット証券 SBI証券 メリット6選 投資初心者向け【第42話】
SBI証券は、取り扱っている商品が多く投資初心者から上級者まで幅広く使われています【SBI証券の魅力】手数料が安い・株、投資信託、IPO株、米国株の取り扱い数がすべてトップクラス・単元未満株の取引も充実・取引に必要な手間が減らせる・クレカ積立で年間3,000円以上お得 その結果オリコン顧客満足度もネット証券部門で第1位です。SBI証券は様々なサービスがある上に、取り扱っている商品数(株や投資信託など)もネット証券トップクラスです。投資に慣れて国内株式や米国株式などにチャレンジしてみたい方は、自分に合った投資商品を、より見つけやすくなります

私も2つとも証券口座を持っていて、今は楽天証券をメインで取引をしています。

手数料も安いし、アプリも使いやすくて満足してます☆

ステップ2 証券口座をつくる

ステップ2は実際に証券会社に申し込みをして証券口座を開きます
最近はマイナンバーカードがあればウェブ上で申請が完了するので手続きも簡単ですよ☆
もちろん郵送でも手続きをすることができます。
私はマイナンバーを使ってウェブで完結させちゃいました!
SBI証券の口座開設をわかりやすく解説【初心者でも簡単!】【第58話】
この記事では『SBI証券の証券口座の開き方』を、実際の手続き画面を見ながらわかりやすく解説していきます。これから投資を始めたい方、手数料無料で取引をしたい方、自分で証券口座を開いたことがないから不安という方、に実際の画面を見ながらわかりやすく解説していきます。口座開設は手続きが面倒くさいイメージがあると思いますが、手順通りに進めていけば誰でも簡単に始めることができます。
ウェブが苦手な方は郵送も大丈夫です!
昔は、わざわざ窓口に行って…待たされて…ペンで書いて…少々お待ちください…また書いて…少々お待ち…
ってやってたんだーって考えたら恐ろしくなりました
いい時代になりましたね!

ステップ3 投資先を探す

さてステップ3、ここからが本番ですね

いよいよ株式投資の始まりです!

わーヘ(^o^)/

投資先の見つけ方はいろいろありますが「絶対」はありませんので、周りやSNSの甘い誘惑には注意して、自分で考える癖をつけましょう!

・自分が知ってるかいしゃを調べてみる
・投資について発信しているサイトやブログを参考にする
・ファンダメンタル分析をする
・決算書を読む    などなど

私は銘柄選びの基準として企業の成長性や業績を重視しています。

バリュー株とグロース株の違い 【投資初心者向け】【第26話】
今回はこの「バリュー」と「グロース」の違いに触れながら説明していきます。配当銘柄の選定に限らず、これから投資を続けていく上でとても大切な知識です。しっかりと学んで、これからの行動の選択肢を増やしていきましょう~☆この記事が役立つ方▶配当銘柄を自分で選びたい方・中長期の投資を中心に考えている・配当が出やすい企業の特徴を知りたい方

 

場合によってはチャートや信用買い残などの数値も目安にしています。

 

初心者向けにyoutubeで勉強するチャンネルとして

学べるラブリー

がおすすめです

投資初心者必見! 松井証券『学べるラブリー』の魅力5選【第55話】
新NISAがスタートすることをきっかけに、これから投資を始める人も多いと思います。でも投資について何も知らないから、どうやって学んだらいいのかわからない。これから投資を始めようと考えている方は、こんな悩みを持っていると思います。他にも●投資って難しそう…●本を読んで勉強しても飽きそう…とりあえず、投資を学ぶのはおっくうだーという方が多いと思います。わかります!ただでさえ毎日忙しいのに机に向かう時間なんてなーい!ですよね。そんな、忙しいけど投資について学びたいという方におすすめなのが、松井証券のyoutube動画コンテンツ『学べるラブリー』です。

youtubeなので無料で、いつでもどこでも投資について学べるし

半分お笑い番組みたいで楽しく学べます笑

学びつつ、自分で銘柄を選んでいきましょう!

ステップ4 株を買う

つぎは選んだ銘柄を買いましょう。

まさにこの瞬間が「投資する」瞬間です…ワクワク☆

株を買うのもスマホのアプリでポチポチってやって、30秒くらいで買えるので簡単ですよ☆

株の買い方ガイド【投資初心者必見】「なんで買えないの!?」を防ぐ!【第11話】
今回は投資初心者向けに、株を買うときにこれだけは知っておきたいということをできるだけわかりやすく記事にしました☆【この記事を読むメリット】●最低限必要な知識が理解できる●間違った買い方を防ぐことができる●「なんで買えないの!?」とつまづいて投資へのやる気がなくなる、を防ぐことができる◀これ重要です!

ただし、株の購入にはルールがあるので、そのルールに従いながら注文をしていきましょう。

実際に買い付けができたら【約定】となります!

読めますか?

「やくじょう」です

約定したらいったんお疲れ様でしたです☆

これであなたは株主です

企業の頑張りを応援しましょう!

ステップ5 株を売る

自分が買った株が値上がり、もしくは値下がりしていきます

株は買うときよりも売るときの方が難しいです。

私自身も値上がりしていくと

「まだ上がる?上がる?もうちょっとホールド?」と迷ってしまいます。

なので自分なりにルールを作り、指し値(逆指し値)をしておくことで感情を入れずに売却できるよう工夫をしています。

損切りをするときは心を無にして勢いで切ります。

ポチポチしてたらすぐ売却できるので勢いで切るのもありですよ☆

おまけ 配当金を得る

株式は売却しなくても利益を得ることができます。

それが配当金です。

配当金はいつ・どうやってもらえるの ながれをわかりやすく解説【第25話】
長期投資だし、せっかくだから配当をもらいたいんだけど具体的にどんなながれでやればいいの?という疑問がある方のために配当についてもう少し深く学べる記事を作りました。今回は配当の仕組み、配当がある理由、配当を得るまでのおおまかなながれを紹介していきます

配当金は、決められた日に企業の株式のを保有していることで受け取ることができます。

ただし、すべての企業が配当金を出しているわけではありませんので注意が必要です。

私も配当金や株主優待をもらっています!

まとめ

①証券会社を選ぶ
②証券口座をつくる
③投資先を探す
④株を買う
⑤株を売る
or配当金を得る
①②が終わればあとは株取りが可能になります
③からはいよいよ株式市場で投資が始まりますよ…
ワクワクしますよね
私は毎日買ったり売ったりしているわけではありませんが、平日は株式市場が開くので自分の資産が変動しているのも楽しいです(上がったらなお嬉しいんですが…)
いろんな知識がついてくると、市場の動き自体が楽しくなってきます
そこに理由付けをして、じゃあこの先こうなるんじゃないか…って予想して伸びる企業を見つけていく…
株式投資の醍醐味ですね☆
そのためにもまずは①と②をクリアさせていきましょう!
あとくれぐれも無茶な投資は避けましょうね。
それでは、いざ投資の世界へ~☆

ではでは~☆

 

 

▼これから投資を始める方向け、おすすめネット証券会社▼

▼楽天証券口座開設はこちらの記事から▼

おすすめネット証券 楽天証券のメリット5選 投資初心者向け【第41話】
投資初心者の方にオススメの証券会社は次の3つです●SBI証券●楽天証券●松井証券  中でも、「便利でお得」なのが楽天証券です。使いやすい証券会社は他にもありますが『手数料が安い』『選べる銘柄が豊富』『ポイントで買い物や投資もできる』『取引に必要な手間が減らせる』特にすでに楽天カードや楽天サービスを利用している方はお得なこともあります。メリットとあわせて、デメリットも一緒に解説していきます

 

▼SBI証券口座開設はこちらの記事から▼

おすすめネット証券 SBI証券 メリット6選 投資初心者向け【第42話】
SBI証券は、取り扱っている商品が多く投資初心者から上級者まで幅広く使われています【SBI証券の魅力】手数料が安い・株、投資信託、IPO株、米国株の取り扱い数がすべてトップクラス・単元未満株の取引も充実・取引に必要な手間が減らせる・クレカ積立で年間3,000円以上お得 その結果オリコン顧客満足度もネット証券部門で第1位です。SBI証券は様々なサービスがある上に、取り扱っている商品数(株や投資信託など)もネット証券トップクラスです。投資に慣れて国内株式や米国株式などにチャレンジしてみたい方は、自分に合った投資商品を、より見つけやすくなります

 

☆こんな記事もおすすめ☆
0から始める投資 10ステップ 【初心者でもわかりやすく解説】【第60話】
『投資を始めたいけれど、何をしたらいいのかわからない』そんな投資初心者の方に向けた内容です。投資未経験の初心者の方でもわかりやすいようにまとめています。0から、株を売って利益を得るまでのながれがをつかみましょう!

 

株の買い方 楽天ispeed(スマホ)実際の画面で解説【第71話】
【おおまかな結論】①買いたい銘柄を検索する ②買いたい価格や株数を入力 ③その他の条件を入力 ④取引暗証番号を入力して決定 ⑤条件を満たしたら約定(買い付け完了)
☆雑記ブログはこちら☆

 

雑記ブログはじめました 【タンポポウサギの部屋】
投資以外でも誰かの生活のプラスになる情報を発信していきたいと思い、新たにこの『タンポポウサギの部屋』をつくりました。投資特化のブログよりも軽めで、日常感があふれるブログになっていくと思います!ただ、雑記ブログなので、私の日常の楽しみなんかも...
タイトルとURLをコピーしました